【画像】96cmのダイナマイトヒップ、神尻筋肉女子wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 番組の途中ですが\(^o^)/ 2018/08/10(金) 21:00:32.67 ID:tvkJ0Cdy0.net BE:368289528-PLT(14345)
ダンサー兼パーソナルトレーナー“こげなつ” 「コンプレックスだった “大きいお尻”が、最大の武器になった」

「神尻」と呼ばれる96cmのダイナマイトヒップと、割れた腹筋をもつ筋肉美女、“こげなつ”ことNATSU(27)。
健康的な小麦色の肌と鍛えあげられたボディのファンは多く、インスタグラムのフォロワーは18万人を超える。
この8月には、会員制フィットネスジム「ENTIRE GYM」(東京・西麻布)でパーソナルトレーナーとして新たな一歩を踏み出す。
唯一無二の美しいヒップを武器に躍進を続ける彼女に、そのボディづくりのこだわりや思いを聞いた。

大きな下半身はずっとコンプレックスだった
――昨年4月、シンガポールで開催されたボディコンテスト『WBFF ASIA 2017』で日本人初のグランプリに輝き、美尻筋肉女子として注目されていますが、
いつからボディメイクのためのトレーニングを始めたんですか?

【NATSU】 本格的にジムでトレーニングを始めたのは2016年11月からです。
きっかけは同年12月に東京で開催されたフィットネスの大会『SUMMER STYLE AWARD×DREAM』に、友人に誘われて出場するためでした。
以前から自己流でトレーニングをしていましたが、本格的にトレーナーのもとでトレーニングをし、栄養学に基づいた食事制限をするのは初めてのことでした。

――初出場の大会で、結果は2位。準備期間わずか1か月での快挙でしたね。

【NATSU】 もともと下半身が大きいことが、ものすごいコンプレックスだったんです。
10代の頃から「このお尻をとにかく小さくしたい」と思い続けていて、エステに通ったり、小尻に見えるデニムをはいたり、本当に努力をしていました。
ところが、フィットネスの大会では、大嫌いだった大きなお尻と太ももをすごくほめられたんです。
そこから考え方が、180度変わりました。コンプレックスが武器になっちゃったんです。それなら、「もっといいお尻になってやろう」と、いっきにプラス思考になりました(笑)。

(以下ソース)
https://beauty.oricon.co.jp/special/100636/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

3: 番組の途中ですが\(^o^)/ 2018/08/10(金) 21:02:41.26 ID:2YpzT45x0.net
ええな

6: 番組の途中ですが\(^o^)/ 2018/08/10(金) 21:04:35.87 ID:CiUxWTCLa.net
やっぱりケツだよな

続きを読む


記事引用元
【画像】96cmのダイナマイトヒップ、神尻筋肉女子wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



#2chまとめ

 カテゴリ
 タグ